住職に聴く! タオサンガ篇(15)

“他者に気遣いを与える者は天に行くけど、気遣いを受け続ける者は地獄に行く”、ということに
なります。となると、こちらが一方的に気遣うだけならば、僕はその人に、地獄行きの切符を渡していることになります

住職に聴く! タオサンガ篇(11)

栃木の山の中に入って念仏していました。するとある時、携帯電話がかかって来て、取るとそれは「お上人が亡くなった」という知らせでした