どんな悪人も死ぬ1日前に善い行いをすれば浄土に行けるので しょうか?

なんでも質問箱

和田寺のなんでも質問箱に寄せられた「人生相談」
ここに、あなたと同じ悩みがあるかもしれません
目からうろこの回答があるかもしれません

プロフィール

遠藤 喨及 東京に生まれ、少年期をニューヨークで過ごす。浄土宗和田寺住職、タオ指圧/気心道創始者、ミュージシャン、平和活動家、ゲーム発明家など、さまざまな顔を持つ、タオサンガ・インターナショナル代表。 1990年頃より、北米各地、ヨーロッパ各地、中東、オセアニアなどの世界各地で、タオ指圧、気心道、また念仏ワークショップ等を行い始める。 また、それらの足跡によって、世界各地のタオサンガが生まれ、現在、各センターは、仏教の修行道場、タオ指圧*気心道などの各教室、海外援助を行っている。 遠藤喨及個人ブログページもご覧ください

住職の人生相談コーナー

                               

・・・なんでも質問箱に寄せられた「人生相談」

ここに、あなたと同じ悩みがあるかもしれません

目からうろこの回答があるかもしれません・・・

                              

 

***********************

◎先日、子供が生まれました。
生まれた月日で何か意味が生じてきますか。

特にないと思います。


◎ちばてつや先生の名作『紫電改のタカ』を読んで育ったので
紫電改こそ最高!と思っていたのですが、どうやら紫電改が
まったくダメだったために、日本の敗戦を早めたと言われています。
どうなんでしょうか?
*紫電改は、大日本帝国海軍が第二次世界大戦中に開発した戦闘機のこと。

僕は当時の海軍航空隊のパイロットから直接話を聞いたんですが、
「紫電改は世界最高だった」と言っていましたよ。実際、敗戦前の
愛媛上空で1日にして54機撃墜という、驚きの大戦果を上げています。
ちなみにこれは、「紫電改のタカ」のモデルになった松山の三四三航空隊
によるもので、漫画に出てくる菅野大尉は実在の人物です。

 


◎邪気は身体から出たあと、どこにいくのでしょうか?

邪気を生気に転換するのがタオ指圧、と本に書いています。


◎どんな悪人も死ぬ1日前に善い行いをすれば浄土に行けるので
しょうか? もしそうであれば、善行を行い続けた人が死ぬ前に悪行を
行えば地獄にいきますか?

善行が浄土に往く条件であるとは、どの経典にも書いてありませんので、
お答えしようがないのですが、、、。

いずれにしても、浄土云々、すなわち生き死にについては、「人が
どうなるのか?」よりも、「死んだら自分はどうなるのか?」を考えて
みて下さい。

他でもない、自分のことです。いずれは向き合わなければならない、
自分自身の問題ですものね。ご自身の死に向き合った上で、あらためて
ご質問下さい。

まずは、ご自分は死後どうありたいのでしょうか? そして今をどう
生きたいのでしょうか? 死ぬ直前のあなたが今のあなたと対話したら、
死ぬ直前のあなたは今のあなたに、何と言って語りかけるでしょうか?

 


◎気心道のツボとタオ指圧のツボは違いがありますか?
気心道のツボで治療効果は出ますか?

何ごとも、まずご自身でお試しになって下さい。


◎ 般若心経の後半は「無上、無比の真言があるよ。それはギャーテー
ギャーテー~ ボージーソワカだよ」と言っています。
だとすると「ギャーテーギャーテー~」の部分だけを繰り返し唱えるような
祈りがあってもよさそうなのに聞いたことがありません。
前段部分も含めて般若心経全体を唱和するのはなぜでしょうか?

「ギャーテーギャーテー~」を、何かの呪文と勘違いされているようですね。
これを直訳すると、「往けり往けり、彼岸(浄土)に往けり」です。
ソワカまで入れた本来的な意味は、「毎瞬、毎瞬、我のカルマを滅し、
自らの心に、そしてこの世に浄土を顕して往き、これを讃嘆する」です。
仏教は目覚めを説く教えです。呪文のように唱えることで何かを期待す
る、というのものではありません。経典を唱えるのは、基本的には二千五
百年前のお釈迦さまの説法を、今の私たちが、無意識で追体験するためです。

 


遠藤喨及プロフィール

 

東京に生まれ、少年期をニューヨークで過ごす。浄土宗和田寺住職、タオ指圧/気心道創始者、ミュージシャン、平和活動家、ゲーム発明家など、さまざまな顔を持つ、タオサンガ・インターナショナル代表。

1990年頃より、北米各地、ヨーロッパ各地、中東、オセアニアなどの世界各地で、タオ指圧、気心道、また念仏ワークショップ等を行い始める。

また、それらの足跡によって、世界各地のタオサンガが生まれ、現在、各センターは、仏教の修行道場、タオ指圧*気心道などの各教室、海外援助を行っている。

 

temple11

 

 

 

 

View all posts in this series
Comments are closed.