子どもができてからというもの性欲が まったくなくなってしまいました

なんでも質問箱

和田寺のなんでも質問箱に寄せられた「人生相談」
ここに、あなたと同じ悩みがあるかもしれません
目からうろこの回答があるかもしれません

プロフィール

遠藤 喨及 東京に生まれ、少年期をニューヨークで過ごす。浄土宗和田寺住職、タオ指圧/気心道創始者、ミュージシャン、平和活動家、ゲーム発明家など、さまざまな顔を持つ、タオサンガ・インターナショナル代表。 1990年頃より、北米各地、ヨーロッパ各地、中東、オセアニアなどの世界各地で、タオ指圧、気心道、また念仏ワークショップ等を行い始める。 また、それらの足跡によって、世界各地のタオサンガが生まれ、現在、各センターは、仏教の修行道場、タオ指圧*気心道などの各教室、海外援助を行っている。 遠藤喨及個人ブログページもご覧ください

 

 

◎世の中には本当にいろいろな人がいるなと思います。
あまり話さなくても考えや気持ちが伝わっているような人もいれば、
何度か言葉を交わしても通じ合う感覚にならないような人もいます。
この違いはなぜ起きるのでしょうか。



過去世からの因縁なのか、単に気が合う合わない、ということ
なのか?僕はそういうことあまり深く考えたりしないので、すいま
せんが、わからないです。



 

◎私は30半ばの男性です。子どもができてからというもの性欲が
まったくなくなってしまいました。妊娠した時からです。
私は枯れてしまったのでしょうか。
それとも役割を果たしたからでしょうか?


さあ、どうしてでしょう? 一般によく言われるのは、“奥さんを女性として
でなく「子どもの母親」という目で見るようになったから”ですね。

それから奥さんが自分の上司みたいなエラそうな感じになってしまった
場合も、そうなるとも書いてありました。

ただ、性的なことは相手のあることなので、どちらかに不満があれば問題
ですが、どちらにも不満がなければ、それで良いのではないでしょうか? 

 

◎最近手がしびれているので、ある人に見てもらうと、強い恨みの
念が来ていると言われました。タオ指圧は生霊などの霊障も取る
ことができますか?それともお祓いに行った方がいいでしょうか?



霊的なことが原因で起きる症状は最近多いですね。そういう治療を
することはあります。またタオ指圧施療者がそういう治療もするべく、
指導を始めたところでもあります。ただ文章からだけでは、
そのしびれが本当に霊的なことが原因かどうかはわからないですよ。
もしお祓いに行くなら、その人が本物かどうかの見極めも大事でしょうね。

 

 

◎痛みや苦しみに耐えたり、何とか前向きにやり過ごそうと
することは、マイナスをゼロに持っていこうとする努力のように
思えるのですが、それはプラスを生み出そうとする努力と同じ
ようなものなのでしょうか。
努力の中でも、痛みや苦しみに耐える努力は、結構ヘビーで、
忍耐力が必要だと感じています。


マイナスからプラスを生もうとするからヘビーになるのではない
でしょうか? 痛みや苦しみに耐えるのに必要なのは、努力でしょうか?、
むしろ、ユーモアや楽観など、別の視点を持つことではないでしょうか? 
人間が希望を持つには、信仰が大きな助けになります。
パウロが「愛」について語った、新約聖書に書かれた言葉を
読んでみて下さい。けっこう感動的ですよ。


download63


 

 

◎人を批判的に見てしまったり、人の喜びを素直に喜べなかったり、
人と比較して落ち込んだり妬んだりしてしまうのですが、そういった
ことを思ってしまう自分も受け入れて、自分を愛するにはどうしたら
いいでしょうか?


最初から「自分には、そういう最低の部分がある。これはもうどう
しようもない。だけど、この最低の部分に阿弥陀さま(または神
さま等)は愛を注いで下さっている」と、自分の無意識に思い込ま
せれることが、まずは第一歩です。

自分が大いなる存在に受け入れられている、愛されている、という
実感なくして、自分を愛することは、単なるナルシシズムに過ぎず、
不健康になります。

で、自分の最低の部分が阿弥陀さまに愛されていることを
どう自分の無意識レベルに刷り込むか? 
信じるだけです。

余談になりますが、自分で自分を批判して暗くなるのは、
「自分はもっと素晴らしい 人間のはず」という、
傲慢さから来る場合が多いですね。

「私は私を愛してる」と自分で自分に思い込ませようとしても、
無意識までは騙せません。

しかし、ここで仏さま神さままでが関わってくると、無意識に対して
思い込ませることが可能になるなのです。

そして無意識が思ったことは、すべて現実になります。
無意識が思ったことが現実になるならば、それが真実かどうか
はどうでもよく、無意識にポジティブな内容を思い込ませた方が、
人生勝ちです。


girl


何よりも、「私は神さま仏さまに愛されている」と無意識が思っ
たら、それまで見ていた世界が変わります。人間、幸福になります。
幸福になれば、「金持ちケンカせず」みたいなもんです。
だから、幸福になりたければ、
人間、信じることが大切なのです。


download65


 

 

◎前回の質問にあった件で、世界を牛耳る1%というのがありました
が、私たちは牛耳られているのでしょうか?
特に先進国の日本においては、貧富の差はあれども牛耳られて
いるというようには思えないのです。



この1年間で、答えるのが一番難しい質問でした。
この答えで1冊の本が書けるほどの。

で、お答えしようと長い長い文章を何度も書いたのですが、
すべて破棄しました。シンプルにします。

まず、しょせん世の中は、“昔から”ウソばかりなんですよ。

例えば本来ならば、、、

◯真実を伝えるべきマスコミが・・・真実でないことを報道する。

◯子どもの心を創造性豊かに育てるべき教育が・・・子どもの心を
荒廃させる学校。



download66

◯健康を維持する食べ物が・・・人が不健康になる食べ物が流通する。


download67

◯病気を治す医療が・・・病気を作る。

◯正しいものを教えるべき学問が・・・偽物にとって変わる。

◯人の心を解放すべき宗教が・・・人の心を縛る。


いわば、本来の目的とは、逆のことが行われているのですね。

そういえば、東洋医学の常識もウソでした!(詳細は「<氣と経絡>」
癒しの指圧法」講談社+α新書をお読み下さいね)←おっと、これは
自画自賛。^ ^)/


download68


戦前も鬼畜米英とか、神国日本とか、ウソだったでしょ。
(これは今の皆さんなら納得しますよね。でも当時は、ほとんどの
人が信じていましたよね)

でも悲しいかな、今だってあまり変わらないんですよ。
(だから未来人が現在の社会を振り返って見たら、「あの頃は
ウソが多かったねー」と思うことでしょう。

でも現在の人も、ほとんどの人は昔と変わっていません。
相変わらず、マスコミ、政府、学校、大企業の言うことを信じています。

人間も社会も、心自体はそう大きくは成長していないんですね。
(文明が発達したように見えるから、一見、成長したように見える
というだけで)

でもね。世間とは、太古の昔からそういうものなんですよ。
聖徳太子だって言っているでしょ。
「世間虚仮 唯佛是心」 
“世間はウソ。ただ佛だけが真実”って。

「果たして牛耳られているかどうか?」
このご質問と聖徳太子の言葉は、一見つながらないように聞こえる
ことでしょう。

そのことは僕も、重々承知で書いています。

どうかご自身で探求して下さい。
もし本当に、世界の真実を知りたければ。

世界の真実、人生の真実、宇宙の真実、、、。
すべては繋がっています。


download69


 

View all posts in this series
Comments are closed.