山崎弁栄上人 著作選出版に向けて

タオサンガNEWS!

海外、国内のタオサンガのニュースをピックアップして紹介します。以前のワークショップ&修業体験、おもしろ紹介コーナーの記事も読んでいただけます。

 

 

この世界は、諸宗教・神話・哲学・科学等を通して側面的に語られていますが、

明治時代にそれら古今東西の、常識的には相容れない価値観を矛盾なく纏めて体系づけ、

その実相を明らかにされた浄土僧がいました。

 

 

その名は「山崎弁栄上人(1859-1920)」。

存命中より希代の名僧として、その名は広く知られていましたが、

再三の要請にも関わらず権力の座に身を置くことはなく、

終生衆生に寄り添いながら道を説き続けました。

そのため、功績を伝える書はさほど多くありませんが、

数学界の奇才、岡潔(1901- 1978)が傾倒し、

「現代の釈尊」と賞賛したことは有名です。

 

現在、浄土宗和田寺タオサンガは、弁栄上人の遺された教学を、

一般読者にも理解し易く体系的に学べるように編纂した、

著作選の出版事業に取り組んでいます。

1000部の署名が集まった時点で

仏教書の権威である「法蔵館」から出版されることが決まっており、

その実現に向け現在署名活動を行っています。

ご興味のある方は是非ホームページをご覧ください。

 

弁栄上人著作選 出版事業ホームページTOP

ご挨拶

もしご賛同頂けましたなら、Facebook、Twitter等のSNSでの周知や、

お知り合いの方へのお声がけ等、

出版に向けた署名運動にご協力頂ければ幸いで御座います。

先日、武術研究者として著名な甲野善紀氏より、Twitterにて呼びかけて頂いたところ、

数日で約50名の方々からご署名を頂き、

また、添えられたメッセージから皆さま出版を切望されていることを知り、

大変有難い思いが致しました。

甲野先生のツイートの内容や、署名された方々の声も

ホームページに掲載しておりますので、是非ご覧くださいませ。

 

反響ページ(甲野先生のTwitter及び署名者の声を掲載)

反響

山崎弁栄上人の御教えが広く世に伝わりますよう、

皆様のお力添えの程どうか宜しくお願い申し上げます。

合掌

 

浄土宗和田寺タオサンガ 山崎弁栄上人著作選 勧進 実行委員会

Comments are closed.