EARTHDAY2019場開きの祈りを勤めました

 

世界175ヶ国で開催されている

地球フェスティバル「アースデイ」。

和田寺タオサンガ道場は、4月20日、21日、代々木公園で開催された

「アースデイ東京2019」(来場者数11万人)で、

「場開きの祈り」を勤めました。

アースデイ出演が決まったのは、

本番の10日ほど前!!

そこから超特急の練習・準備、

京都・東京メンバーが

集まって実現した初ライブ。

ステージ中央には

原爆の残り火「平和の火」があります。

まず、アースキャラバンとして、

世界を巡る活動について

喨及さんのスピーチ。

3月、住職らはバチカンのローマ法王に原爆の残り火を届け、核と武器廃絶の象徴として吹き消していただきました。

 

その後、一切の幸せを祈る、

異宗教融合チャントが始まりました。

映像はこちらから

※異宗教が共に唱えることができる「異宗教融合チャント」は、東京・京都の道場で毎週、土曜日に行われております。           

興味のある方は、ご連絡ください

京都タオサンガセンター
電話:075-551-2770(本田)

東京タオサンガセンター
電話
:03-3385-7558(中河)

メールアドレス:girlwadaji@gmail.com


レッツ・プラクティス・トゥゲザー!